アメリカフロリダ

東京は、昨晩から雨が降り出し、空港に着いた頃には止んでいました。既にダラス行きのチェックインを済ませて、ゲート近くで搭乗を待っているところです。ダラスまで約12時間ほどかかり、トランジットをして2時間ほどでジャクソンビルです。フロリダの北に位置するジャクソンビルは初めてですし、クラウディオがどんな選手達と接しているのか楽しみです。

滞在そのものは数日ほどですが、自分の考えを伝え、クラウディオの話を聞き、有意義な時間となるようにしたいと思います。

今日は、ジュニア達が試合を見に行ってきました。

ジャクソンビルから1時間半ほど南西に行ったところにある、フロリダ大学のテニスコートにクラウディオとコーチ・スタッフとジュニア達で大会に同行しました。

昨日は、オーランド空港まで行き、近くのナショナルテニスセンターを見学することが出来ました。雷雨が近付いていたので全てを見ることは出来ませんでしたが、素晴らしい施設なのは見た瞬間に分かりました。一般の方も使えるということもあって、多くのテニス愛好家が集まっていて、レストランもしっかりしているし、テニスショップも全て揃っていて充実していました。

7時半過ぎからジュニアの選手と練習を行いました。久しぶりに打ったアメリカのコートとボールは、日本よりも良く弾みました。何か懐かしさを感じて楽しかったです。こちらでの生活も残り1日となりましたが、更に有意義な時間にするためにクラウディオと沢山話して、色々なことを吸収したいと思います。

さてジャクソンビルでの数日間は、とても充実した日々を過ごすことが出来ました。昨日は、午前のうちにジュニア達と練習し、午後は、ATPオフィスを初めて訪れました。

クラウディオの奥さんがATPで働いているということもあり、オフィスで働いている方々を紹介してもらえたし、オフィス内には、歴代№1の写真が並んでいたり、ATPツアーの開催されているスタジアムの写真などがあって楽しめました。