メッセージ


京都から東京へ

投稿日時:2017/02/22 16:02


こんにちは!貴男です。

今日はお昼の新幹線で京都を出発し、無事に東京に着きました。京都もなかなか寒かったですが、東京も曇り空で寒いですね。京都チャレンジャーは、暖房が効いているインドアコートですが、今週末から始まる慶應チャレンジャーは、日吉にある慶應大学のアウトドアコートで開催されるので、海外の選手からは、この寒さで大丈夫か!?なんて質問が出ていました。もちろんまだ2月ですから寒い日もあると思いますが、太陽が出れば大丈夫でしょう!!と願っています。

さて南米では錦織選手やダニエル太郎選手(予選から)が出場しているレッドクレーの大会が始まっています。残念ながらダニエル太郎は予選決勝で負けてしまい、錦織選手は、1回戦で地元ブラジルのベルッチに破れてしまいましたが、レッドクレーを得意としている選手はランキングが高くなくても全体的な割合からすると多いですからね。

ヨーロッパと南米では、同じレッドクレーでも速さや感触が違うし、クレーコートシーズンではないので違った難しさがあるかもしれません。トップに行けば行くほど世間からの期待は大きくなるし、見ている人も増えて世界中から注目されるので、そんなプレッシャーを上手く切り抜けたり、良い方向に向けられるように頑張ってもらうしかありません。

僕は、自分に出来ることをやるし、それが彼らの助けになるのであれば動きます。選手は自分の試合をするだけではなく、テニス界の一部を支えたり意見を言う義務があると思っています。

それでは、また・・・・・。貴男