メッセージ


懐かしい映像

投稿日時:2017/03/26 11:42


こんにちは!貴男です。

今日は、朝から雨が降ってる東京ですが、皆さんは、元気にお過ごしでしょうか?3月も下旬になり、卒業式と終業式が終わって、4月から新たな環境や場所で活動する方もいるでしょう。ジュニアや学生の中には、親元を離れて新しい学校やクラブでスタートしたり、卒業して親元や地元に戻ってくる場合もありますね。

先日、12月以来に札幌の実家に帰り、昔の映像をまとめたDVDを持ち帰りました。僕がジュニアの時代やプロの最初の頃までは、DVDではなくビデオテープでした。そうVHSです!!テープのまま残してしまうと劣化してしまい見れなくなるので、父がDVDで保管してくれていました。

沢山あるDVDの中でも面白そうなデ杯(インド戦・ロシア戦・チリ戦など)やAIGオープン(対マイケル・チャン)の試合などを持ち帰り、久しぶりに昔の自分のテニスを見ました。テニススタイルこそ大きな変化はありませんが、それぞれフォームは違うし、何よりも鈴木貴男が若い(笑)

自分が戦った試合だというのに記憶というものは以外と曖昧な部分があり、こんな展開だった!?と驚くことやベンチや観客で見つける懐かしい人達がいます。昔の映像から新しい発見をすることもあり、色々と思い出すこともあり、勝った試合ばかりではなく負けた試合を見るのも悪くはありません。

選手は勝った試合は何回見ても気持ち良いから見ますが、負けた試合は記憶から消してしまうものです。それは当然かもしれないけど、勇気を出してちょっと見てみるのは大切かもね。

それでは、また・・・・・・。貴男