メッセージ


バウティスタ・アグート

投稿日時:2017/07/08 15:23


こんにちは!貴男です。

今日は、8時から東伏見にある早稲田大学のコートで学生達に混ざって2時間ほど練習をしてきました。朝とは言え暑かったので、練習メニューを工夫したり、時間配分などを考えて行いました。7月も中旬に差し掛かっているので暑いのは当然ですが、こんな時こそ練習を効率良くする必要があるし、時間帯なども考えながらやらないと体調を崩したり試合でのパフォーマンスが落ちるので気を付けなければいけません。

さてウィンブルドンも3回戦の半分が終了し、錦織は残念ながらバウティスタ・アグート(スペイン)に1-3で負けてしまいました。正直ドローが出来た時は、トップ4シードの誰の山に入る?4回戦でチリッチと当たる?という前に3回戦でバウティスタ・アグートと当たるとなった時に勝つとしても、厳しい戦いになるだろうな・・・と思いました。

ハードコートやクレーコートでは、錦織が4連勝していますが、シード選手の中でもグラスコートを苦にしないスタイルだし、何よりもしぶとくてストロークの種類がグラスコートに合っているからです。個人的な意見として錦織には、もっと楽しそうに試合(テニス)してほしいなと思うのは僕だけでしょうか?

僕は、彼が戦っているステージを経験したことがないので、どれだけのプレッシャーや思いで戦っているのかは分かりません。あくまでも想像でしか言えませんが、勝っても負けても堂々とコートを後にしてほしいし、素晴らしいショットを決めた時や大切なゲーム・ポイントを取った時は、もっと大げさにガッツポーズしてもいいのでは!?

世界の中でも錦織のレベルに到達できる選手は僅かであり、それが日本人選手となれば更に難しくなります。だからこそおもいきり戦って彼の才能と努力を見せてほしいし、周りから何を言われようと良い意味で好きなように戦ってほしいです。ハードコートシーズンでは、多くの笑顔とガッツポーズが見れることを期待しています。

それでは、また・・・・・。貴男