メッセージ


フェデラー・大学

投稿日時:2017/08/13 04:54


おはようございます!貴男です。

昨日は、深夜から朝まで解説をしていたので、昨晩はさすがに早めに寝ました。そのせいか?単なるテニスおバカのせいか?目覚ましで6時に起きる予定が、モントリオール準決勝のフェデラー戦の始まる4時に目が覚め今から見ることにしました。フェデラーの2回戦は見ていませんが、3回戦のフェレール戦はコート・ボール・相手への対応に苦しんだ場面がありました。

しかし準々決勝のバウティスタ・アグート選では、26回のネットプレーを繰り出し、フォアハンドで支配する場面やバックハンドスライスからのネットチャージに加え、相手のセカンドサーブに対してチップ&チャージでプレッシャーをかける場面が多かったです。

その後の会見でフェデラーは、今大会はネットプレーを使い攻撃的にプレーすることを心がけていると言っています。多くのタイトルを取り、36歳になった今でも大会ごとに目的意識を持ち、勝利することに加えて自分への挑戦を続けている姿には尊敬の念しかありません。

さて今日は、先日の芦野温泉で行われたジュニアキャンプでお世話になった佐藤政大プロがコーチをしている東京国際大学にお邪魔する予定です。グランドスラムで活躍していた佐藤直子さんが監督をしていて、男子が3部で女子が4部に去年昇格したチームです。今まで様々な大学のコートでプレーさせて頂き、家から近いこともあって早稲田大学や岩渕さんがコーチをしていた明治大学に加え、そのほかの1部・2部に在籍する大学チームには、ここ数年ほどは特に練習環境でお世話になっています。

監督やコーチ・OBの方々はもちろんのこと、学生達には感謝しかないし、そのお陰で選手として続けられています。現在岐阜では、大学生の日本一を決めるインカレが行われシングルスのベスト4が決まり、男子では早稲田大学で4人占めているようです。怪我で出ていない選手やドローなど色々なことが重なっての結果だと思いますが、素晴らしいことであり、これをキッカケに大学のリーグ戦では、他校の巻き返しにも期待しています。

それでは、また・・・・・。貴男