メッセージ


東京国際大学

投稿日時:2017/08/14 06:00


おはようございます!貴男です。

今日の東京は、雨模様で今週は天気が不安定で梅雨時みたいですね。暑過ぎるのは困りますが、ちょっと夏らしさが消えているので寂しいです。モントリオールのマスターズ決勝ですが、ズベレフVSフェデラーが現在行われていて、第1セットの終盤を迎えていて6-3でズベレフが取りました。ストロークが力強くサーブでは、210キロを超すサーブでフェデラーに主導権を握らせていません。第2セット以降は、どんな展開になるのか楽しみです。

さて昨日は、埼玉の霞が関駅にある「東京国際大学」にお邪魔してきました。午後は、天気も何とかもってくれたし、オムニコート5面に加え、今年に出来上がったハードコートが3面あり、とても良い環境だと思います。サーブとリターンの駆け引きなどをしながら、ダブルスのポイントなども行い楽しませて頂きました。

今日がインカレの決勝で最終日となり、来週からは夏関の個人戦が始まり、9月初旬からは、リーグ戦が始まります。プロ・学生・ジュニア・アマチュアのどのレベルでも大事な局面を迎えた時、プレッシャーがかかった時に攻撃的にいくべきなのか?相手にプレーさせた方がいいのか?技術的なミスではなく判断ミスが勝負を分ける場面が多いように感じます。

指導する側も技術的なミスと判断ミスを見分けなければいけないし、話す伝える言葉一つ一つの言い回しも大切になると思います。東京国際大学の男子は3部・女子は4部での戦いになるようですが、陰ながら応援させて頂きます。

それでは、また・・・・・。貴男