メッセージ


4連勝・意義

投稿日時:2017/12/11 08:40


おはようございます!貴男です。

気持ちの良い天気の東京ですが、皆さんは、元気に過ごしていますか?9日と10日に開催されたSEEDテニスクラブでのスペシャルレッスンは、天気にも恵まれて無事に終了しました。SEEDのスタッフはもちろんのこと、参加して頂いた皆さんありがとうございました。2018年も数カ月に一度開催予定ですので、ぜひ一緒にテニスをしましょう!!

さて昨日で終了した日本リーグの一次リーグですが、Team REC(レック興発)は、4戦全勝を上げました。始まる前は、対戦するチームの戦力を見ると正直言って全勝で終えるのは厳しいと思っていましたが、それぞれの持ち場できっちり戦い、接戦をものに出来たことで上手く切り抜けたように思います。

第2戦目からは、関口をダブルスに回したことで斉藤・中村のシングルスがより生きたし、ほとんど組んだことがない関口・竹島でしたが、一緒に練習をする機会が増えたことで機能したのではないでしょうか。第4戦では、シングルスで2勝したことで井原・佐藤のコーチ達がダブルスに出場しましたが、勝利は二次リーグ以降にお預けということで、ぜひ頑張ってもらいましょう。

コーチ達の彼らが出場する、そして勝利を上げることがTeam RECが出場する大きな意義であり価値だと思います。チームが勝利することはもちろんですが、普段スクールでレッスンをしている彼らが出ることでもっと応援してくれると思いますし、そこで彼らが勝利することはチームが勝つことと同じくらい大切かもしれません。プロ選手を含めて彼らを少しでもサポート出来るように僕も頑張りたいと思います。

それでは、また・・・・・。貴男