メッセージ


記憶と経験

投稿日時:2018/01/03 06:39


おはようございます!貴男です。

2018年がスタートし、様々な思いと行動を開始している方も多いと思います。ATP・WTAツアーが始まり、第1週の本戦が行われている最中です。全豪オープンに出場していた頃は、クリスマス後にオーストラリアに移動したり、ニューカレドニアのチャレンジャーからスタートしたことも懐かしいです。

ニューカレドニアのヌメアは、湿度と風が凄かった!洗濯をしてウェアを干していても全然乾く気配がなく、苦労したし、年末年始は、ホテルも食事も高かったので大変でした。そんなことも今となっては良い思い出であり、杉山愛さんと一緒に2回ほど出場したホップマンカップも素晴らしい経験でした。アデレードのツアー大会では、予選を勝ち上がり第1シードのラフターと対戦し、彼のネットプレーの運動量にはビックリしました。

そして何と言っても2005年の全豪オープン2回戦でフェデラーと対戦した記憶は鮮明で、2006年のAIGオープンの時よりも試合内容が良かったし、センターコートのナイトマッチで対戦できたということが僕のテニス人生に大きな影響を与えています。こういった経験が今の僕を支え、解説やイベントをする時にも助けてくれるのは言うまでもありません。2018年も可能な限り選手として戦い、その他の時間では、様々な仕事をしていく中で皆さんにテニスの奥深さと楽しさをと伝えていけるように頑張ります。

それでは、また・・・・・。貴男