メッセージ


フェデラーVSガスケ

投稿日時:2018/01/20 11:32


こんにちは!貴男です。

昨日は、男子シングルス3回戦のナダルVSジュムホールのに加え、キリオスVSツォンガの第3セット途中から終わりまでの解説を担当しました。ナダルは、スタートが良く途中から余裕を持ちながらの戦いで、試合の中で様々なことにトライしているように感じました。

キリオスは、ツォンガが相手と言うこともありサーブ力と発揮し、タイブレークでは、素晴らしい集中力で勝ち切りました。負けたツォンガは悔しかったと思いますが、内容では劣ることなくサーブ・フォアハンド・ネットプレーは健在でした。今日は、フェデラーVSガスケのナイトセッションの2試合目を担当しますが、今からワクワクしますね。クレーコートでは2勝しているガスケですが、ハードコートでは勝ったことがありません。そんな相手に対して、どんなテニスを見せてくれるのか注目です。

さて男子ダブルスでは、マクラクラン勉が3回戦に進出しています。パートナーはドイツの選手ですが、全豪オープン直後に盛岡市で行われるデ杯のイタリア戦に向けて好材料です。イタリア勢は、フォニーニ(第25シード)が今日ベネトーとの3回戦を控え、2回戦で西岡に勝利したセッピは、杉田をフルセットで倒したカルロビッチとの3回戦では、こちらもフルセットで勝利して4回戦に進んでいます。

きっとこの二人が主力となるイタリアなので、ダブルスが鍵になることはもちろんのこと、杉田が好調なことや西岡が復帰したことを加味しても戦力は五分五分ではないでしょうか!?プロ2年目からずっとコーチをしてくれたクラウディオとも先ほど話しましたが、とても面白い戦いになるのではないかとのことです。選手生活の中で多くのことを学ばせてもらったイタリアと日本がデ杯で戦うというのは個人的に凄く興味があるし、岩渕監督の采配も含めて楽しませてもらおうと思います。

それでは、また・・・・・。貴男