メッセージ


日本VSイタリア

投稿日時:2018/02/01 05:45


おはようございます!貴男です。

今日は、これから盛岡に移動しますが、明日からのデ杯の解説は今回が初めてです。初日は、修造さんが一緒ですが、土曜日と日曜日は、一つ後輩の石井弥起と二人です。このようなチャンスを頂けたことに感謝して、僕も楽しみたいと思います。

さて自分が出場していた頃は、ほとんどの対戦をアジア・オセアニアゾーンのグループ1で戦い、3回(ロシア戦・チリ戦・ルーマニア戦)のワールドグループ・プレーオフを戦いました。ホームであればより多くの応援やサポートの中で戦えましたが、アウェーは、様々な苦労はあったけど楽しめた部分は多かったのかもしれません。

今の日本チームは、錦織・杉田ら選手達全員のランキングが上がったこともあり、ワールドグループを主戦場としています。右手首の怪我からの復帰でチャレンジャー大会に出場しているため錦織はチーム入りをしていませんが、それでもイタリア相手に十分に楽しませてくれるであろう布陣で挑めます。

今日の午前中にドロー対戦が決まりますが、シングルス・ダブルス全ての勝敗に予想がつきにくいし、5人の選手が選ばれているので選手変更なども含めて両監督の采配も気になるところです。明日からの3日間が充実した日々になるように僕も頑張ります。

それでは、また・・・・。貴男