メッセージ


ボレー・解説

投稿日時:2018/02/18 09:44


おはようございます!貴男です。

昨日、昭和の森のインドアコートで開催された「部活動」は、無事に終わりました。約30名ほどの参加者によってボレーを中心に練習への取り組み方や気持ちの持ち方などを含めた「ふるまい」という部分も取り入れました。詳細は、テニスマガジンに載ると思いますが、改めて一般的に言われているボレーの常識が上達の邪魔していると感じました。

グリップから始まり準備段階のラケットセットの場所と振り出す方向も含め、ボールを待っている時点のスタンスの広さとステップのタイミングなど、今までとは違った観点からアプローチさせてもらいました。3時間という時間内では、十分に伝えきれなかったこともありますが、参加者の方々がもっと変わろう!変えていこう!という思いが必要なのも事実です。

特にコンチネンタルグリップでボレーをする必要はまったくもってないということを言わせてもらいます。実際に僕自身もコンチネンタルグリップでボレーとスライスは打っていませんからね。次回の部活動も楽しみにしています。

さて今夜は、ロッテルダムATP500決勝戦の解説をBS朝日で深夜1時から担当します。フェデラーVSディミトロフという面白い対戦になったし、世界ランキング1位を決めているフェデラーを見ながら解説できることは僕にとって最高の経験になるので、こちらも楽しみです。

それでは、また・・・・。貴男