メッセージ


平岸庭球場・バルセロナ

投稿日時:2018/04/26 08:50


おはようございます!貴男です。

昨日の札幌は、午後から雨が降り出しましたが、今日は晴れて気持ちの良い天気です。週末(28日・29日)に予定されている平岸庭球場のオープニングセレモニーとイベント時の天候も問題なさそうなので安心しています。天気を操ることは出来ませんが、札幌市として重要な事業計画の一つですし、僕としても沢山の思い出がある平岸庭球場なので、始まりは気持ち良く迎えたいものです。

さてヨーロッパでは、クレーコートシーズンが先週のモンテカルロから始まり、今週は、ATP500バルセロナとATP250イスタンブールの2大会です。バルセロナに出場していた杉田は1回戦で敗退し、その杉田に勝利したガルシア・ロペス(スペイン)は、2回戦で錦織と対戦して錦織が途中棄権をしました。

杉田は、去年の大会でクレーコートでの戦い方に良い感触を得た場所だっただけに残念ですが、来週に期待しましょう。錦織に関しては、さすがに先週の連戦が影響したものと思います。右手首が問題なくてもマスターズレベルの選手を相手に6試合こなし、移動してすぐに試合となれば何かしらの問題が起きても恥ずかしいことではありません。

ATP1000マスターズ大会が2週連続(マドリード・ローマ)で控えていますし、ここで小休止のような形になって元気な姿で戻ってくることを願います。僕の現状ですが、右肘に以前のような痛みや違和感はありませんが、練習をしていくと腕に張りなどが出てくるので、ボールを打つ量を調整して慌てずに慣れさせていきたいと思います。

それでは、また・・・・・。貴男