メッセージ


暑さとの戦い

投稿日時:2018/08/29 12:57


こんにちは!貴男です。

大会2日目の解説は、杉田戦の第3セット後半とジョコビッチ戦を担当しました。気温が35℃以上になるほどの天気で湿度も高く、選手達の体力を奪う一日でした。杉田にストレート勝利したガスケでさえ、試合後は安堵の表情でしたし、ジョコビッチは試合途中に体調不良をドクターに訴えて薬をもらっていました。

1セットオールになって第3セットを2-4とリードを許していた時は、もしかして・・・・なんて思わせるほど元気がありませんでした。しかし、そんな中でも必死にボールに食らい付いて返球し、第3セットを逆転で取るとヒートポリシールールが適用され10分間の休憩後は、素晴らしい復活でした。

日本人選手は、錦織・大坂はセットを落とすことなく勝ち上がりましたが、杉田・ダニエル太郎・西岡は、残念ながら1回戦で姿を消す形になりました。3日目の解説ですが、日本時間の今夜24時から他コートを巡ってから、センターコートの第1試合のスティーブンス戦を担当予定です。

それでは、また・・・・・。貴男