メッセージ


次週に向けて

投稿日時:2019/05/11 09:54


おはようございます!貴男です。

昨日は、練習と試合がずっと続いていたので、杉田はオフを取りました。これから翌週の光州(Gwangju)に移動しますが、陸路で約3時間ほどと聞いています。試合は、火曜日以降になると思うので、光州のサーフェスに慣れて良い調整をしたいと思います。

さてマドリードのATP1000ですが、フェデラーとティームの準々決勝は激戦だったようです。久しぶりのクレーコートの大会にも関わらず、バウンドに上手く対応し、自分のスタイルで相手と駆け引きをするフェデラーは流石としか言えません。どんな状況でも自分の土俵に相手を引きずり込んで戦える、もしくは戦えるように試行錯誤するのがテニスの面白さではないでしょうか!?

相手も自分の土俵で戦いたいわけですから、相撲で言えばしっかり組んで勝負するも良し、組むことはないけど相手にプレッシャーをかけて戦うも良し、そんなやり取りがネットを挟んでボールを打ち合いながら何度も行われます。テニスというスポーツは、相手に触れることは出来ないし、相手にどんな状況かを聞くわけにもいかず、他からのアドバイスを試合中に受けることが出来ません。だからこそ、自分の状況が相手に分からないようにしなければいけないし、小さな変化を相手から読み取ることが重要になると思います。こんなことを考えながら色々な試合を見ているともっとテニスが面白くなると思います。

それでは、また・・・・・。貴男