メッセージ


全仏オープン・サービトンから

投稿日時:2019/05/28 10:29


こんにちは!貴男です。

今日の東京は曇りで気温こそ高くはありませんが、湿度があるせいかジメジメしています。いくら気温が高くて暑くても、カラッとしている方がいいですね。

さて全仏オープンの本戦2日目が終わり、奈良くるみ選手の1回戦は、セットオールで翌日順延となりました。ちょうど深夜に一度起きたのでテレビをつけると7-5・2-0とリードしていました。そこからはサービスブレークの応酬となり、どちらに転んでもおかしくない展開になり、相手が強打とドロップショットを上手く織り交ぜられて5-7で落としました。続きは今夜で1ラウンド目に入っている西岡選手の後の2ラウンド目に予定されています。

今後の僕の予定ですが、杉田が6月3日から始まるサービトンチャレンジャーからウィンブルドンまでの遠征に帯同します。全てグラスコートの大会なので、杉田にとって悪いイメージは少ないと思います。ただ天候や練習環境・出場選手のレベルを考えるとけっして楽に勝てるとは思っていません。勝敗のみに拘らず、気負わず慌てずに準備をして臨みたいと思います。今週末は、伊豆高原の「ロブィング」にてリアルスタイル主催のテニスキャンプに早稲田大学の学生2人と一緒に参加します。イギリスへの出発直前ですが、2日間楽しみたいと思います。

それでは、また・・・・・。貴男