メッセージ


ナダルが19回目の優勝

投稿日時:2019/09/10 05:59


おはようございます!貴男です。

昨日は、全米オープン男子決勝のメドベージェフvsナダル戦をテレビ観戦してから、大学の関東リーグの試合を見てきました。夕方には、同期の浜野譲二君が経営している「はまの接骨院」で治療をしてもらい、早々と寝ました。まだ時差が取れませんが、元気に過ごせているので問題ないでしょう。

さて全米オープンの決勝戦ですが、いちテニスファンとして凄く面白かったです。なぜ面白かったかと言うと、お互いにテニスの試合をしているのですが、1試合の中で様々な人間味が感じられたからです。ナダルが2セットを連取して、3セット目もブレークアップした時は、終わるのは時間の問題だろうと思いました。ですが、そこからのメドベージェフの挽回ぶりは凄いとしか言いようがなかったし、2セットを取り返して、ファイナルセットの第2ゲームをブレークしていたら逆の結果だったかもしれません。

実際にナダルのサーブで15-40でしたし、その後持ち直したナダルが5-2の2ブレークアップとしますが、1ブレーク返され、5-4ナダルのサービスゲームでもブレークポイントがありましたからね。そのゲームの30-30からのナダルのミスは、あっ完全に委縮してると思えるミスでした。そうさせたのはメドベージェフのテニスであり、ファイトぶりです。去年の楽天オープンの決勝で錦織を破って優勝した時は、もうちょっと時間がかかるかなと思いましたが、今年のマッチ勝利数は現段階で1位ですし、ランキングも4位になりATPツアーファイナルズへの出場権もジョコビッチ・ナダル・フェデラーに次いで獲得しています。

23歳という若さもありますが、トップ3に対して対抗できるテニスを持っているので今後が楽しみです。明日からは、群馬県渋川市にある「エリステニスクラブ」にお邪魔します。まだ残暑が続きそうなので、しっかり食べて寝て、久しぶりのエリスTCを満喫します。

それでは、また・・・・・。貴男