メッセージ


全豪オープンドロー

投稿日時:2020/01/17 06:36


おはようございます!貴男です。

昨日のメルボルンは、午前は曇っていましたが、午後から晴れ間が見えて練習をするには快適な状態でした。前日に雨が降って風向きが変わったことで大気の状態も良くなりましたし、暑過ぎないのが助かります。内山選手は、オーストラリアのエブデンとクロアチアのカルロビッチと練習し、増田コーチと二人でショットの確認でボール出しも行えたので、順調に調整が進んでいます。

シングルスのドローが出て、1回戦でスウェーデンのイメールと決まりました。プレースタイルは、ベースラインでフォアハンドを中心としたストローカーで動きにスピードがある印象です。ツアーの中では特殊なタイプではないので、変に構えることはないと思いますが、しっかり調整することが一番ですし、何よりも全豪オープンの全てを楽しんでもらえればと思います。それが勝利への道になり、自分の能力を発揮する術になると信じています。

さて今回のバンコクキャンプとメルボルンで金子英樹プロと一緒になる機会が多くあり、コーチングについて様々な意見を話し合っています。話している時は、本当にテニスが好きなんだな~って感じますが、選手に対してのアプローチの仕方やどんな取り組みが必要か話は尽きません。今回金子プロがコーチとして帯同していた岡村選手は残念ながら予選1回戦で負けてしまいましたが、グランドスラム予選に初挑戦できたことやここで経験したことを今後に生かしてほしいと思います。

それでは、また・・・・・。貴男