メッセージ


コレチャ戦を終えて

投稿日時:2020/04/19 17:02


こんばんは!貴男です。

ここ一カ月ほどは、1週間が早いのか!?遅いのか!?よく分かりません。人によって様々ですが、平日の予定に加えて、週末だと休もうとかどこかに行こうなどと計画を立てると思いますし、日にちと曜日を照らし合わせて準備をするので、ちょっと変な感覚です。暖かくなってくると外に出たくなるし、どこかに行きたくなる気持ちが芽生えてくるので、その時に我慢ですね。また1週間頑張りましょう!!

さて前回までお届けした99年の全豪オープン1回戦のコレチャ(スペイン)戦の後ですが、グランドスラムということもあって、大きなインタビュールームで初めて英語の記者会見がありました。海外の記者の方には、シンプルな英語の言い回しでお願いし、全ての受け答えが終わった時は、心からホッとしたのを覚えています(笑)その後に日本語でのインタビューがありましたが、コレチャ相手に自分のプレーが通用したことが嬉しかったし、99年のシーズンが自分にとって良いものになる自信がありました。

しかし、今まで以上にツアーレベルの大会に多くチャレンジしたことや半インチ長いラケットを使用したことが影響したのか、怪我もあり思うようにランキングを上げることが出来ませんでした。その後の選手生活を考えると、もしコレチャ戦に勝利できた自分がいたら、ツアーレベルの試合をもっと経験できたと思うし、ランキングも上げれた可能性があったと思うと本当に残念です。次の試合については、一度だけ出場したことのある「イザワクリスマスオープン」の試合を予定しています。

それでは、また・・・・・。貴男