メッセージ


努力あるのみ!!

投稿日時:2020/10/12 23:34


こんばんは!貴男です。

昨日は、予選会場で約1時間半ほど内山選手と個別の練習をして、今日は、予選会場が練習会場となったので本戦選手が使用しない時間で1時間練習を2回ほど出来ました。ATP250ケルンは、今日から本戦の試合が始まり本戦会場のアリーナは14時から試合なので、負けてしまった選手は本戦選手が使わない時間帯にしか練習が出来ません。

しかも練習会場には2面のコートしかないので、朝一番のバスで移動し次の選手達が来る前に使い、終わってからチェックするとお昼の時間が空いていたのでラッキーでした。来週のアントワープで使用されるボールは今週と違いますが、サーフェスとしては似ていると思うので、特徴を確認しながらの練習もしています。その中に内山選手のテニスの方向性として、今後どのようなことを意識していくかを常に話し合い、選手とコーチが同じ方向を目指しているという部分が重要だと感じています。

同じ言葉であってもお互いのニュアンスが違えば時間が進むにつれてずれてくる可能性があるし、相手が理解しているだろうと思って進めてしまい、練習メニューの目的と効果が違っていたなんてことがないように言いたいことを言い合える関係を目指しています。もちろん一緒にいる時間が長くなれば日々の生活や練習の中で相手のことが分かってくるだろうし、やりたいことが増えたり言わなくても済むことが出てくるので、その都度の対応が必要になると思います。

内山選手がこれから目指していくテニスというのは、100位以内に留まりながらも更に上のランキングを目指して戦える強さや上手さであり、それがパワーとスピードを前面に押し出して戦ってくる海外の選手達に対抗できることを念頭に置いています。自分の長所を生かすことも必要ですし、苦手な部分をカバーしたり上手く切り抜ける戦い方も学んでいかなくてはいけません。明日も良い練習が出来るようにサポートします。

それでは、また・・・・・。貴男