メッセージ


ダブルスは棄権

投稿日時:2020/10/20 23:00


こんにちは!貴男です。

今日の1番コートの最終試合に予定されていた内山選手のダブルスは、パートナーの錦織選手の右肩の回復が万全ではないため出場を取りやめました。内山選手ですが、ラッキールーザーの3番目でしたが、錦織選手がシングルスも棄権したことにより2番目になり、練習をしながら待っています。次の大会がカザフスタンのヌルスルタンなので、移動のことなどがありますが、1番目のラッキールーザーのソウサ(ポルトガル)が予選決勝で怪我のため棄権しているので、一番目だと思って気持ちの準備をしておきたいと思います。

錦織選手に限らず、選手は何かしらの怪我を抱えたり、不安な部分がありながらツアーを戦っていると思います。試合に出た方がいいのか!?出ない方がいいのか!?その時の判断を誤れば更に長引く可能性もあるし、サポートしているコーチやトレーナーも悔しくてやるせない気持ちになるのは選手と一緒だと思いますので、今は我慢するしかありません。錦織選手の次の大会は、ATP500のウィーンになるので一日も早い回復を願っています。

それでは、また・・・・。貴男