メッセージ


全日本の予選がスタート

投稿日時:2021/10/27 07:56


おはようございます!貴男です。

昨日も四日市テニスセンターのインドアハードコートで充実した練習のためのコーチングが出来ました。昨日までの二日間は、仁木選手も一緒に行いましたが、今日と明日は関口選手と小泉選手の2人のコーチングを全日本選手権終了まで行います。僕が初めて全日本選手権に出場したのは中学3年生の時で、まだドロー数も多く128ドローでシード選手が2回戦からだったため96人の本戦出場者でした。

記憶にありますが、13番コートで当時明治大学に在籍していた上原さんとの1回戦でした。大学テニス界のトップクラスで戦い、日本リーグで活躍した桜田倶楽部の先輩でもあります。さすがに中学生が勝つのは困難でしたが、それが全日本選手権出場の始まりでしたし、その後に3度優勝できたことは僕のテニス人生にとって重要な部分です。今日から予選(女子シングルス)が始まる全日本選手権がビーンズドームで開催されるのは初めてであり、出場する選手の多くがまだ優勝した経験がない選手が多いからこそ面白いと思います。

出場選手のコーチ帯同をする立場で面白いという表現は、自分に対してのチャンレジが面白い、そして選手がどんなプレーをしてくれるのかが楽しみという意味です。国内トーナメントでは最高峰であり、誰もが1度は優勝したい重要な大会なので、その頂点に向けてしっかり今日も準備したいと思います。

それでは、また・・・・・。貴男