メッセージ


関口周一選手

投稿日時:2022/06/07 11:33


おはようございます!貴男です。

昨日は、SEEDテニスクラブのインドアハードコートで関口周一選手をゲストプロに招いて、撮影を行いました。雨の一日でしたので、インドアコートは助かりますし、ハードコートというのも現役選手にとっては重要です。フォアハンドとバックハンドに加えて、高橋選手の時にもやった練習を交えながら撮影し、対決シリーズも行いましたので、お楽しみに!!

さてウィンブルドンがすぐにありますが、やはり全仏オープンが終わると寂しいですね。大会が始まるとあっという間に時間が過ぎて優勝者が決まって、またすぐに次の大会が始まるので、ツアーを回っている選手はもちろんのことコーチやスタッフは後悔なんてしていられない状況です。どうやったら勝てるのか!?どんなことを信じて努力を続けていけばいいのか!?誰と練習するのか!?どんな食事を食べるのか!?等々、常に前向きに考えて過ごしていかないと周りに置いていかれるだけです。

それはジュニアや学生にとっても一緒だと思いますし、周りに振り回されないようにもしなければいけません。テニスは個人競技なので、自分が負けたり上手くいかない時は、勝っている選手やその状況が華々しく見えたり羨ましく感じたりするものです。だからと言って他の選手の真似ばかりではいけないし、自分のやっていることを信じる気持ちの強さも大事で、自分のペースが乱れないように地道な努力を続けていくしかありません。寝て起きたら出来る様になったなんて魔法はないし、センス以外に地道な努力を続けられない選手には運も味方しません。日々の練習とトレーニングの取り組み方が自分を変えられるキッカケであり、それはすぐにでも取り組めるはずです。恥ずかしいとか面倒とかどうせ自分なんてと思わずにやってみましょう!!

それでは、また・・・・・。貴男