メッセージ


RECジュニアチーム

投稿日時:2022/08/24 09:10


おはようございます!貴男です。

昨日は、RECジュニアチームの練習に参加してきました。小学生と中学生を合わせて男女7人の日でしたが、しっかり動くことをメインテーマとして取り組みました。練習前のアップやそれぞれ個別のトレーニングなどトレーナーの方の指導があり成長した部分が大いに目に見えてきています。ただしテニスの練習に置き換えた時に全力で取り組めていないと僕は感じたので、遠いボールでも必死にボールを追いかける!難しいボールだとしても返球する意志を見せる!といったことに終始させてもらいました。すると想像以上に走れるし、追いかける気持ちがあるのです。

テニスは、自分の近くに飛んできたボールに対してフットワークを使い適切なポジションに入って打つということに加えて、特にシングルスで起こる遠いボールに対してのスピードとバランス、そして何としてもコートに入れるというガッツが必要です。普段の練習とトレーニングで100%に近い状態で挑まないと成長はないと思いますし、コーチやトレーナーに指摘されたことに対して変化を怖がらず挑戦できないと練習している意味がありません。

それはプロの選手にも言えることであり、コーチの重要性をどれだけの選手が理解しているのか?疑問に思います。ただ試合を回っているだけではポイント獲得は出来るかもしれないけど、根本のレベルアップは厳しいと思います。28日から札幌の平岸庭球場で開催される国際大会UCHIYAMA CUPにコーチ帯同で2週間行くので、試合に勝つことだけではなく将来を見据えた取り組みをどんな時も忘れずに伝えていきたいと思います。

それでは、また・・・・・。貴男