メッセージ


安藤証券オープン・アルカラス

投稿日時:2022/11/16 14:14


こんにちは!貴男です。

昨日は、有明のインドアハードコートで開催されている女子のITFツアー「安藤証券オープン」を観戦し、色々な方々と会って話す機会があり有意義な時間でした。女子のITFツアーが先週の慶應大学と2週続いていることもあり、海外からも選手が来れるような状態だからこそ大会を開催することに多くの意味があると思いますし、男子は今週が兵庫県のビーンズドームで来週が三重県の四日市テニスセンターとチャレンジャーが更に続きます。だいぶ気温が下がってきたので、四日市チャレンジャーは寒さとの戦いにもなると思いますが、しっかり選手のコーチングとサポートをしたいと思います。

さてATPファイナルズですが、オジェアリアシムがナダルにストレートで勝って、ルードがフリッツにファイナルタイブレークの8−6というスコアーで勝利し、2連勝でグループリーグ突破を決めました。この結果によってファイナルズは欠場しましたが、スペインのアルカラスが年度末世界No.1を確定させて、フェデラー・ナダル・マレー・ジョコビッチ以外の年度末世界No.1は、2003年ロディック以来19年ぶりの快挙と2001年ヒューイットの最年少記録も更新しました。

今年のスタートが32位から始まったことを考えると凄い勢いで勝ち始めたこともありますが、他の選手達の動向も重なったりしたこともNo.1への追い風になったと思います。今は脇腹の怪我ということなので、オーストラリアのシーズン開幕に間に合ってほしいと思いますし、昨日のニュースでジョコビッチがオーストラリへの入国が可能となったので、全豪オープンでの対戦があると面白いですね。

それでは、また・・・・・。貴男