メッセージ


極寒!?

投稿日時:2014/01/15 00:00


おはようございます!貴男です。
月曜日の朝に帰国しましたが、寒過ぎて感覚が麻痺している感じです。寒いとは分かっていても寒いですよね。日本の中には、東京よりも寒いところはあるし、大雪が降っている地方のことを考えるとまだ良い方なのかなと思いますが、バンコクとシンガポールの環境を考えるとテニスをやる気温じゃないですよね(笑)早くマウイに行きたいと思うものの、もうちょっとの我慢・・・・・。
昨日は、埼玉県の「ジュニアアスリートアカデミー事業」の一環でジュニアの指導を行ってきましたが、ジュニア達はこの寒さの中でも元気にボールを打っている姿は素晴らしいの一言です。自分のテニスは自分で創る!!これが今のジュニアにもっとも必要なことだと思います。コーチや先生にアドバイスやアイデアを貰うのは良いことですが、自分の考える力でアレンジしてほしいのです。
伝える側も何でもかんでも言うのではなく、時には我慢が必要であり、時には厳しく指摘する場面を上手く使い分けることが大切になると思います。選手は、ただストロークのラリー戦をするのではなく、タイミングを早めたりスライスなどでボールの高低差を作り、相手のバランスを崩し的を絞らせないように工夫をすること。ミスを怖がらずにネットプレーへのチャレンジと型にはめる部分とそうでない部分の使い分け。
そして、練習の中でつまらないミスを減らすこと。これらのことは指導者が指摘するという意味ではなく、練習中に選手が自分で思い続けながら行う行為だと思います。それが少しずつでも出来るようになれば、試合に行っても慌てることなく自分のテニスの判断や試合状況を把握して臨機応変にプレー出来る確立が上がると思うので、これからも更なる努力を継続することを期待しています。
それでは、また・・・・・。p、sトレーナーの清水さん・江本先生ありがとうございました!!貴男