メッセージ


ソチオリンピックを見て・・・・・

投稿日時:2014/02/20 00:00


2014/02/20ソチオリンピックを見て・・・・・

おはようございます!貴男です。
日本リーグが終わり数日が経ちましたが、まだまだ寒い日々が続いていますね。道路脇には雪が残っているし、テニスコートの雪かきは本当に大変だと思います。雪かきで怪我をしないように気をつけてください。
そろそろ春の大会の予選が始まったり、ジュニアや学生達は試合の準備に追われていることでしょう。ソチオリンピックを見ていて感じますが、メダルを取れる選手はごく一部です。前評判通り(実力通り)の結果が出る選手・怪我や他の条件が重なって結果が出ない選手・自分で納得のいく演技や滑り、戦いが出来た選手と出来なかった選手、選手とスタッフの数だけそれぞれの思いがあるのがオリンピックであり大会なのです。
勝つ選手がいれば負ける選手がいる、テニスは採点競技ではないから相手選手との勝負になります。勝つことはもちろん大切ですが、負けたからと言って全てを失うわけではありません。
クラウディオコーチからよく言われたのは勝てばもう一つ試合が出来るチャンスをもらうだけで負けることは悪いことではない。例え負けたとしても次につながる内容であれば必ずチャンスは来るし、レベルの高いプレーをしていれば自然に勝てるようになる。これは今までもこれからもずっと僕の精神的な支えです。
今勝つこと今に全力を注ぐことは本当に大切です。しかし、それと同時に先を見据えた練習・トレーニング・準備そして自分で自分のテニスを創るという気持ちも大切だと思います。
それでは、今日も充実した一日にしましょう!!貴男