メッセージ


大分から東京へ

投稿日時:2015/08/04 14:17


こんにちは!貴男です。
昨日のお昼の飛行機でZERO1を開催している金子プロと塚田コーチと同じ飛行機で東京に戻ってきて、二人は、そのまま次の目的地である松本に向かいました。5年振りの大分県では、温泉をおもいきり堪能し、美味しい物も沢山食べることが出来て、ある意味で僕にとっての夏休みでした。中川さんを始めとする大分県協会の方々はもちろんのこと、阿部さん(さっちゃん)そして由布市狭間町にある「えとう鍼灸接骨院」の衛藤先生と家族の皆さんには、心から感謝しています。本当にありがとうございました!!
明日の飛行機でサンフランシスコに向かい、車で2時間ほどかけて「アプトス」に移動の予定です。以前に何度も行った場所であり、あえてフューチャーズを選ばずチャレンジャーの予選を選んだからには、自分が納得する戦いをして、試合以外でもレベルの高い選手達の中に入ることで得られるものがあると思うので頑張ります。
インターハイが開催中で、これから全日本ジュニアや全国中学生などの全国大会から、各地域での大会など夏休みだからこその厳しいスケジュールが続くと思います。体調に気を付けながら、今しか経験できないこと今しか成長できないことがあると思いますので、皆さんも頑張ってくださいね。
告知になりますが、ホームページにも載せている10月10日・11日に「ホテル大箱根」で開催するキャンプの申し込みが始まりました。先着順になると思いますので、スケジュールが空いている方は、お早めにお申し込みください。今年もたっぷりテニスをして、夜はテニス談義をしましょう!
それでは、また・・・・・。貴男