BS朝日、2017年も「ATPワールドツアー500」を中継!

   決勝戦解説予定

  3月4日 夜 メキシコオープン(アカプリコ)

  3月5日 昼 ドバイ・デューテイ・フリーテニス選手権

 WOWOW 錦織圭出場予定!生中継!ワールド・テニス・デー 

       3月7日  8時50分から解説予定   

最 新 ・ メッセージ

時間は平等!?        (2017/02/28  10:08)

おはようございます!貴男です。

昨日は朝早くから練習・トレーニング・RECジュニアと動き回っていたため、鮮明な夢を見て熟睡でした。でも夢の内容は、起きたら忘れましたけどね(笑)体を休めるということで、もう少し寝たかった気持ちはありますが、数日ほど早起きが続いていたので起きてしまいました。若い頃は、二度寝や休みの日だからお昼頃までなんてこともありましたが、最近は寝れません。

さて今日で2月も最終日です。どんな生活・仕事をしていても時間だけは平等に流れているので、早い!?遅い!?という感じ方に違いがあるだけですよね。嫌だなと感じている時は時間が進むのが遅くて、楽しい時はあっという間に過ぎてしまうのが一般的かと思います。

それは練習でも自分がやりたいって思う練習メニューやトレーニングメニューであれば何分でも何度でも出来るけど、やらされている練習や嫌々行うトレーニングは時間が進むのが遅く、おまけに身に付くかどうかは明確です。いつも練習メニューをコーチに決めてもらっていたり、決まったメニューしかやらないまたは、知らないとなると自分なりのアイデアは出せないので、自分で自分のテニスを作り上げることは出来ません。

団体戦などは特別ですが、基本選手がコートに入ったら外部の人が何も出来ないことがテニスの魅力の一つだと僕は思っています。だからこそ、普段の練習でアイデア・決断・実行ということを一人でやっておいた方が試合になった時にミスをして親やコーチの方を見たりすることは減ると思います。

応援している人間としては、何度も助けて~~視線で見られれば助けたくなるし、助けたいと思えばアドバイスを送ったり、ルールを無視してしまうことにも繋がるので、普段の練習から良い習慣を身に付けられるようにするしかありません。と言うことで、指導する側は、その部分を置き去りにしてしまわないように!!と前から思っていました。

それでは、また・・・・・。貴男

フューチャーズに向けて・・・・    (2017/02/27  22:52)

こんばんは!貴男です。

今日は、8時から早稲田大学の学生達に混ぜてもらい2時間ほど練習を行いました。約10日後の早稲田フューチャーズへの出場に向けてシングルスが戦えるように準備をしています。午後は、ジムでトレーニングをしてからREC上石神井に移動して、3時間ほどジュニア達と戯れてきました。今週末から東京ジュニアが始まるらしく残り数日の練習になりますが、しっかり調整して1つでも多く勝って、まずは関東ジュニアに出場できるように頑張ってほしいです。

さて慶應チャレンジャーの本戦が今日から始まりました。慶應大学の学生達がメインとなって作り上げている大会であり、今年は、女子の国際大会も開催することになっています。まだ寒さが残る季節ですが、チャレンジャークラスの試合は面白いので、ぜひ日吉のテニスコートに足を運んでみてください。

それでは、また・・・・・。貴男